キャラクターのついた印鑑

銀行印イメージ

子供用の銀行口座を作る場合にも「銀行印」を作成しなければなりませんが、このとき、皆さんならどのような印鑑を選びますか?
子供に持たせるからと、かわいらしいキャラクターのついた印鑑などを購入したりしていませんか?
ある程度、お子さんに金銭感覚が身についていれば、そのような印鑑を購入し、持たせることもいいかもしれません。
しかし、お子さんがまだ小さかったり、印鑑を預けることに不安があった場合は、判は親御さんが管理するようにしましょう。

また、「銀行印」も、できればキャラクターものなどではなく、大人同様の手彫り印鑑などがオススメです。
手彫り印鑑は、既製品とは異なり、偽造やコピー、複製の心配が少ないのと、長く使い続けられるのが魅力です。
子供と言っても、当然いつまでも子供ではありません。
成人してからも使い続けている印鑑がキャラクター製品だったら、おかしいですよね?
子供用の印鑑だからこそ、耐久性に優れた1本を買い与えてあげてください。

「実印」や「認印」とは異なり、「銀行印」は1本よりも複数本持っていたほうが安全です。
大人になるにつれ、お子さんが持つ銀行口座の数も増えていくでしょう。
それらの銀行口座をたった1本の「銀行印」でまかなっていては、万一にも印鑑が盗まれたときには全ての通帳に被害が及ぶ怖れがあります。
「銀行印」はたくさん持っていても邪魔にはならないので、子供のうちから長く使えるものがあっても何ら差し支えありません。

〔関連オススメ商品情報〕

ソフトタッチでラクラク捺印ができるサンビーのデーター印は、日付変更が簡単にできて、印字もとても鮮明!
膨大な量の資料でもデーター管理をしっかり行うことができます。

データー印ならハンコヤドットコムの《サンビー館》へ

ページの先頭へ